5/29 第28回 女のスペース・にいがた 総会記念講演会

性暴力のない社会へ 刑法改正案の実状 ~性暴力の実態の反映は~

声を上げることから世界は変わる。2019年3月に続いた性暴力の無罪判決を受け、性暴力への抗議の意思を示そうと花を手にした人々から始めた「フラワーデモ」。コロナ禍で顕在化する性暴力。性にまつわる社会の偏見や差別を払拭し、被害者が沈黙を破り、性暴力のない社会を作るために、2021年刑法はどのように改正され、私たちに何ができるのかを考えていきましょう。

  • 女のスペース・にいがたの活動は「新潟のA子ちゃん事件(小学生のA子ちゃんが性暴力に遭っていた事件)」をきっかけに始まりました。

日時 : 2021年5月29日(土) 14:45~16:30

会場 : 新潟県女性センター女性団体交流室2

講師 : 伊藤 和子さん(ミモザの森法律事務所)

講師プロフィール

弁護士(東京弁護士会所属)ミモザの森法律事務所代表
国際人権NGOヒューマンライツ・ナウ事務局長
女性を取り巻くDV・離婚・財産問題・相続・遺言など法律問題に取り組む。フラワーデモ提唱者の一人。
著書「なぜ、それが無罪なのか?! 性被害を軽視する日本の司法」

主催:NPO法人 女のスペース・にいがた

PDFチラシはこちらから

PDFチラシ

~申込み方法~

1.チラシを印刷して、申込書をFAX:025-231-3010

2.こちらのメールフォームから申し込み


    •  感染予防のため、なるべく WEB ので参加をお願いします。参加申し込みは、5月21日(金)までにお願いします。
    • ご提供いただいた個人情報は、今後のお知らせ以外の目的に使用することはありません。また、ご本人の同意なく第三者に提供することもございません。